<イシガキフグ>「さかなクン」寄贈 「ギョ坊ちゃん」人気

2018-05-20 13:49:41

 長崎県佐世保市鹿子前町の九十九島水族館「海きらら」で、魚類学者でタレントの「さかなクン」から贈られたイシガキフグが人気を集めている。

 3月に海きららを訪れたさかなクンが魚の寄贈を申し出て、イシガキフグの「ギョ坊ちゃん」が届いた。名前は、さかなクンの友人でコメディアンの小島よしおさんが歌う「ごぼうのうた」にちなむ。

 ハリセンボンの仲間で体長約30センチ。太いしま模様と背中に並ぶ小さなトゲや大きな目が特徴。水槽越しに近寄ってくる人懐っこさで4月末に公開されて以降、同館の新しいアイドルとなっている。

 飼育担当の両角裕希(もろずみゆき)さん(23)は「愛らしい顔をじっくり見てほしい」と話している。【和田恭代】

引用元