佐野ひなこ、美バストの“南半球”を解禁しネット上が「お祭り騒ぎ!」

,,,,,,,

 モデルの佐野ひなこが7月8日、自身のインスタグラムを更新し、2年ぶりとなる撮り下ろし写真集の表紙を公開。その艶やかなショットに興奮の声が殺到している。

「7.11 発売です!」と写真集の発売日を告知した佐野は、一糸まとわぬ素肌にデニムジャケットのみを羽織る妖艶な表紙写真を添付。Gカップバストの“南半球”が露わとなり、豊満なサイズだけでなくその“美バストぶり”までも見せつけた悩殺ショットには、ファンも完全にノックアウト状態。「美しすぎる」「やばいってそれは」「これは…買う!」「ご立派です!素晴らしい!」との絶賛票がコメント欄に並んでいる。

「その艶やかなムードだけでなく、バストの形を称賛する声が多かったのは佐野にとって狙い通りの結果となったかもしれません。“垂れてるのでは?”や“バストトップの位置が低すぎ”との疑念や指摘は、胸の大きな女性に浴びせられる定番のヤジと化していますから、“私は垂れてません!”とばかりにバストの下半分を露出した佐野はその疑いを完全に払拭したといっても過言ではないでしょう。ファンからも『形キレイなのがわかり過ぎる』『素晴らしい体つき』といった声が寄せられています」(テレビ誌ライター)

 2017年はドラマや映画にも立て続けに出演し、ますます活動の幅を広げている佐野。“アヒル口”と“上目遣い”の使い手として知られ、男のツボを心得た小悪魔的イメージも強い彼女だが、肉付きの良いグラマラスなボディーは完全に重力に打ち勝っているようだ。

(木村慎吾)

引用元