高橋一生、森川葵と“熱愛発覚”で世の女性が残念がった「意外ポイント」!

 女性にとっては熱愛との「Wパンチ」となってしまった!?

 高橋一生が、15歳年下の女優・森川葵との“熱愛”を2月27日発売の「FLASH」に報じられた。同誌によれば、二人は外でデートすることもなく高橋の自宅マンションでひっそり愛を育んでいるという。高橋は昨年1月に森川がアシスタントを務めるトーク番組「A-Studio」(TBS系)にゲスト出演していたが、その際に森川は「一生様大好きなんですよ!」と大胆にも公開告白をした過去があるが、まさかのそこからの交際発展にファンは驚きを隠せないでいるようだ。そして同時に今回の報道で紹介された高橋のプライベート写真もまた世の女性たちに大きな衝撃を与えているようだ。

「『FLASH』には高橋が自宅マンションから迎えのワンボックスカーに乗り込む時のワンショットも掲載されているのですが、その時の高橋の私服がなかなかインパクト。黒い帽子を目深にかぶり、黒の革ジャンに黒のズボンと黒一色で、おまけにマスクで顔を覆っているため、誰もこの人物が高橋とは一見気付かない身なりです。変装という意味では見事ですが、あの一生様がこんな怪しすぎる格好をしているということは意外でしたね。ズボンにはウォレットチェーンもぶら下がっていて、これも高橋のイメージに合わないと落胆している女性が多いようです」(エンタメ誌ライター)

 ネット上には、「熱愛もショックだけど、この私服もイヤだな」「彼氏がこんな格好してたら即別れるわ」「一生さんがあんなチェーンつけてるのが、ただただショック」といった、女性ファンの反応が目立っている。とはいえ、今回は明らかに変装に比重を置いた私服であることは状況からいって明らか。ここは、本気のプライベート私服を披露し、ぜひとも“名誉挽回”してもらいたいところだ。

(本多ヒロシ)

引用元