ZOTAC、GeForce RTX 20シリーズを20日に発売

ZOTAC、GeForce RTX 20シリーズを20日に発売

 株式会社アスクは、ZOTAC製のGeForce RTX 20シリーズを9月20日に発売する。価格はすべてオープンプライス。

 ラインナップは、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti AMP Edition」、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan」、および「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP Edition」、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Twin Fan」、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Blower」の5製品。

 税別店頭予想価格は順に169,800円前後、162,800円前後、115,800円前後、113,980円前後、111,980円前後の見込み。

 GeForce RTX 2080 Ti搭載の2製品は、新設計のファンブレードを備えたトリプルファン仕様のGPUクーラーを搭載。ファンごとに独立した回転数制御できる。また、数クリックで最適なクロックまでオーバークロックするOC Scannerに対応する。

 CUDAコア数は4,352基、メモリインターフェイスは352bit、メモリクロックは14,000MHz、PCとの接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。ディスプレイ出力端子はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b、USB Type-C。補助電源は8ピン×2。ブーストクロックは後日公開予定としている。

 GeForce RTX 2080の3製品はそれぞれトリプルファン、デュアルファン、ブロワーファンとなっている。

 CUDAコア数は2,944基、メモリインターフェイスは256bit、メモリクロックは14,000MHz。PCとの接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。ディスプレイ出力端子はDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b、USB Type-C。補助電源は8ピン+6ピン。ブーストクロックはAMP EditionとTwin Fanが後日公開、Blowerが1,710MHz。

PC Watch,劉 尭

引用元