海老蔵が娘にもらった138個の「愛のスタンプ」その気になる絵柄とは

海老蔵が娘にもらった138個の「愛のスタンプ」その気になる絵柄とは

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が9月19日、自身のインスタグラムアカウントを更新し、娘の麗禾ちゃんから愛に満ちたメッセージを受信したことを報告している。

「嬉しいライン来ました。れいかから」と切り出した海老蔵は、麗禾ちゃんから受け取ったという『パパおはようございます。あいしてるよ。だーーーーぃすきだよ』とのメッセージ画像を添付。“だーーーーぃすきだよ”の文言の後には実に138個もの絵文字スタンプが並べられており、麗禾さんの父への強い気持ちが見て取れるが、海老蔵は「19番目の絵は気になるけど、笑笑、幸せな朝です」とコメントし、ハートが割れているスタンプに苦笑している様子だ。

「おそらくは無作為にスマホのスタンプギャラリーの中から選んで入力したものだと思われますが、割れたハートのスタンプ以外は何色かのバリエーションに富んだハートやフルーツ、おにぎり、雪だるまといったのどかなスタンプが並んでいたため、その一つだけに目がいってしまったのでしょうか。同投稿のコメント欄には、130個以上も添えられたスタンプの中から割れたハートのスタンプを発見し、過敏に反応する海老蔵の父性に対して『いっぱい並べるのが楽しんですよ!細かいことは気にしないで』『よく見てるな〜。数えちゃいました 笑』『なんていいパパ!絵文字もちゃんと見て、気になるなんてチャーミング』『1つ1つ見る辺り素晴らしい』とのコメントが並び、娘からのメッセージに一喜一憂する父としての海老蔵にファンも和まされているようです」(テレビ誌ライター)

 中には「3つ目のも気になりますね…」「3番目もカナリ気になります」「3つ目も」という3つ目に置かれた“大人のホテル”を指すスタンプを気にする声も散見された。

 麗禾ちゃんによっておそらくは無作為に選ばれたであろう138個のスタンプ付きメッセージだが、多くの人を癒すものとなったことは間違いないだろう。

(木村慎吾)

引用元