是枝監督「パートナーとして映画を」希林さん思い涙

是枝監督「パートナーとして映画を」希林さん思い涙

サン・セバスチャン映画祭でドノスティア賞を贈られた是枝裕和監督(C)Festival de San Sebastian.Photo Montse Castillo

写真を拡大

15日に亡くなった樹木希林さん(享年75)が出演した映画「万引き家族」(公開中)のメガホンを取った是枝裕和監督(56)に、スペインのサン・セバスチャン映画祭が生涯功労賞にあたるドノスティア賞を贈り、24日(日本時間同日)授賞式が行われた。アジア人初。
是枝監督は、希林さんについて「10年間、役者と監督という関係を超えて、パートナーとして映画を作ってきた方。受賞はうれしいのですが、ちょっと悲しくなって泣いています」とスピーチした。主演のリリー・フランキー(54)も出席。

引用元