大野智、誕生日に最新洗濯乾燥機をおねだり!? 最近は「釣竿と寝てる」

大野智、誕生日に最新洗濯乾燥機をおねだり!? 最近は「釣竿と寝てる」

アイドルグループ・嵐の大野智が出演する日立アプライアンスのTVCM、ドラム式洗濯乾燥機ビッグドラム「AI お洗濯で頼れるハピネス」編が放映されることが14日、わかった。新CMは17日より全国でOAされる。

嵐は2010年より同社の白物家電シリーズイメージキャラクターとして起用中。2018年の日立TV CMは、同社の事業スローガン「360°ハピネス〜ひとりひとりに、うれしい暮らしを〜」のもと、新キャンペーンワード「ハロー! ハピネス」を軸として展開されている。

第3弾に登場する大野は、“日立のドラム式洗濯乾燥機がもたらす「ハピネス」”を届ける「ハピネスさん」に扮し、父・母・息子という3人家族の前に現れる。大野は家族の前で色々な洗濯機をビッグドラムへ入れ、「AIボタン」を押して「あとは、おまかせ!」と決める、といった内容に。

撮影前に、ビッグドラムの機能説明された大野は、「えぇ〜すごい! 欲しいです! いつから発売されますか?」と興味津々。11月発売と知ると、「あ! 11月! 僕の誕生日(11月26日)が近いなぁ! そうかぁー!」と声を張って言外に同商品を”おねだり”し、撮影現場も笑いに包まれていた。

また、大野が撮影で使う“○×ボタン”を使いこなす姿を見て、監督が「大野さん、今日はその○×ボタンで意思表示をしてみたらいかがですか(笑)?」と提案すると、大野もノリノリに。しかし、長時間正座をしている大野に、監督が「膝は大丈夫ですか?」と振ると、意表を突かれた大野は「まだ大丈夫です!」 と普通の返事をしてしまい、監督から「そこでピンポン(○)ですよ(笑)!」とツッコミを受けてしまう。「忘れちゃいますね」と苦笑いしていた大野だが、撮影後半、監督に「そろそろ(疲れが)きたんじゃないですか?」と声を掛けられると 、今度は即座に「ピンポン!」と音を鳴らしていた。

日常生活では、オンラインで注文した釣竿が早く届いたことに「ハピネス」を感じ、ベッドの横に置いて一緒に寝ているという大野。「AIに任せたいことは?」という質問に対しては「またも釣関連の回答になります(笑)。僕はよく海釣りをするのですが、その際に、どうしても潮風や潮水に浸かってしまいます」と悩みを吐露。「そこで、(ビッグドラムの)AIにお任せをして、完璧な“潮洗い”をしてほしいですね! 普段は自分で潮洗いをしていますが、細かいところまで潮が落ちないこともあるので、 AIなら全て完璧に洗ってくれると期待しています!」と語った。

引用元