GENERATIONS隼、龍友にガチで怒られる!?涼太も「隼が落ち込んでる」

GENERATIONS隼、龍友にガチで怒られる!?涼太も「隼が落ち込んでる」

 毎週日曜日よる9時〜放送中の、ダンス・ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEが全国各地の高校に突然現れ、イマドキ高校生ライフを体当たりレポートする青春応援バラエティ番組AbemaTV『GENERATIONS高校TV』。13日は、北海道旅第2弾。富良野から車で3時間、音威子府村(おといねっぷ)にある高校へ向かうまでの間、カーリングでヤングチームとアダルトチームが対決を行った。

 ハウスにストーンをいちばん近づけたチームが勝ちというゲームで、先攻のアダルトチームでは、裕太の1メートル86センチが最短。後攻のヤングチームでは、玲於、隼、涼太がいずれも勢いの見定めに四苦八苦し、アダルトチームとの人数合わせでもう一投玲於が投げることに。

 真剣な表情で向かう玲於。擦るのは涼太と隼だ。緊張気味の隼は、「擦れ!擦れ!」という龍友の声に背中を押されて一生懸命擦るも、ストーンは無情にもハウスを通り過ぎてしまった。

 滑りすぎてしまったストーンを見て、龍友は「擦れ!」と言っていたのはどこへやら、今度は「絶対隼が擦ったのから悪い!お前のせいや!せっかくの玲於のナイスな投てきを!お前そこで30秒寝転んどけ」とイチャモンを付け始める。それを聞いて隼は普通に凹み、しょんぼり……。涼太に「隼が落ち込んでる」となぐさめられていた。

 なおヤングチームの記録は2メートル32センチで、勝ったのはアダルトチーム。ヤングチームはビリビリボールペンでサインを書くという罰ゲームをくらっていた。

 来週はいよいよ北海道おといねっぷ美術工芸高校に訪問し、家具づくりに挑戦するほか、メンディーをモデルに似顔絵対決。校内放送で集めた全校生徒でコラボダンスも実現する『GENERATIONS高校TV』は、1月20日よる10時〜放送!

⇒【見逃し配信】大人の意地爆発!?北海道でカーリング対決!『GENERATIONS高校TV#86』

引用元