岡田准一主演「白い巨塔」に寺尾聰松山ケンイチ出演

岡田准一主演「白い巨塔」に寺尾聰松山ケンイチ出演

V6岡田准一(38)主演のテレビ朝日開局60周年記念5夜連続ドラマ「白い巨塔」(今年放送)に、松山ケンイチ(33)寺尾聰(71)が出演することが28日、分かった。松山は、岡田演じる財前五郎の同期でライバル医師の浪速大学医学部第一内科准教授、里見脩二を演じる。寺尾は教授の座に野心的な財前に疑心を抱き、対立を深める同第一外科教授、東貞蔵を演じる。
里見は出世に無欲な役。岡田の対極を演じる松山は「『岡田さんがこう来るなら、僕もこうしよう』というふうに組み立てられた」といい「より対比がある2人になっている」と自信を見せる。寺尾は岡田と松山の共演が出演の決め手になったと明かし、「この2人の間に自分がどういられるのか楽しみ」と話した。

引用元